コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異郷 イキョウ

デジタル大辞泉の解説

い‐きょう〔‐キヤウ〕【異郷】

自分の里・母国でないよその土地。他郷異国異境。「異郷で暮らす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いきょう【異郷】

故郷を遠く離れたよその土地。他郷。また、外国。異国。 「 -をさすらう」 「 -の月を見る」 → 異境(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

異郷の関連キーワードリターン・トゥ・ザ・ストレンジ・ランドデボルド・バルモール異域の鬼となる富士の人穴草子ノスタルジア打ち出の小槌賓・客・客人エレディア幇・幫・帮広漠・宏漠異郷人歓待岡松和夫浦島太郎地蔵浄土浦島伝説多岐川恭津村節子竜宮女房西江雅之建国神話

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異郷の関連情報