コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疝気筋 センキスジ

デジタル大辞泉の解説

せんき‐すじ〔‐すぢ〕【×疝気筋】

疝気のとき痛む筋や筋肉。
正しくない系統。傍系。また、筋道を取り違えること。
「表むきの筋を通した清潔感がすべて他の―を拭き消した生活の仕上図であり」〈石川淳・普賢〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せんきすじ【疝気筋】

疝気のとき痛む筋肉。
正しくない系統。傍系。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報