コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縁者 エンジャ

デジタル大辞泉の解説

えん‐じゃ【縁者】

縁続きの人。親戚。「親類縁者
[補説]近世では、血のつながった親類と区別して、婚姻・養子縁組みによって縁続きとなった家の人をさした。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えんじゃ【縁者】

縁続きの人。親戚。 「親類-」 〔近世では親戚と区別して、姻戚いんせきだけをさすことがあった〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の縁者の言及

【家】より

…日本の家も西欧のファミリーも,その基本的機能は成員の生活保障にある。だからこそ血縁者のみでなく,他人もいれる必要がでてくる。英語のファミリーfamilyの原義は家の使用人たちであった。…

※「縁者」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

縁者の関連キーワード兎死すれば狐これを悲しむ椀飯振る舞い・椀飯振舞い原爆の実相に書かれた話生き別れる・生別れる「いつか晴れた日に」内寄り合い・内寄合い節振る舞い・節振舞い四十九餅・四十九餠生き別れ・生別れ嵐吉三郎(4代)【おう】(椀)飯寄る辺・寄る方喜多十大夫定能森田小左衛門縁座・縁坐四門親家檜隈女王椀飯振舞六親眷族花屋日記

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

縁者の関連情報