コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瘻孔 ロウコウ

デジタル大辞泉の解説

ろう‐こう【×瘻孔】

皮膚・粘膜や臓器の組織に、炎症などによって生じた管状の穴。体内で連絡するものと、体表に開口するものとがある。胃瘻腸瘻痔瘻(じろう)など。胃・腸・膀胱(ぼうこう)などに、栄養補給や排出のため人工的につくることもある。瘻管フィスチュラ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

瘻孔【ろうこう】

単に瘻とも。管腔臓器間または管腔臓器と体外との間に生じた管状の欠損。痔(じ)瘻,動静脈瘻など一般に炎症性病変に伴うものが多いが,臍(さい)瘻のような先天的奇形もある。手術により根治する。なお,腸管の通過障害に対する腸瘻造設術のように,人工的に設けられるものもある。
→関連項目クローン病

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android