コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発光スペクトル ハッコウスペクトル

デジタル大辞泉の解説

はっこう‐スペクトル〔ハツクワウ‐〕【発光スペクトル】

原子分子が、エネルギーの高い励起状態から低い状態へ遷移するときに放射する、電磁波スペクトルの総称。スペクトルの見え方から、輝線スペクトル帯スペクトル連続スペクトルの三つに分類される。放射スペクトル。放出スペクトル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

発光スペクトル
はっこうスペクトル

放出スペクトル」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の発光スペクトルの言及

【光スペクトル】より

… 光のスペクトルはその構造によって,ある範囲にわたって連続的に分布する連続スペクトル,特定の波長のところに線状に配列する線スペクトル,幅の狭い帯状に配列する帯スペクトルに分けられる。また連続スペクトルをもつ光が物質を通過したとき,その物質に特有な波長領域が吸収されて欠けるか弱められたものを吸収スペクトルといい,これに対して,物質から放出される光のスペクトルを発光スペクトルまたは放射スペクトルという。 原子が放出または吸収する光のスペクトルを原子スペクトルといい,一般には線スペクトルである。…

【分子スペクトル】より

…これを帯スペクトルband spectrumと呼ぶ。以上は吸収スペクトルの例であるが,気体の放電や光照射によって分子が基底状態からいったんエネルギーの高い状態に移り,再びもとの基底状態に遷移するとき,発光スペクトルemission spectrumが観測される。たとえば,蛍光スペクトルやリン光スペクトルは電子状態間の遷移による発光スペクトルである。…

※「発光スペクトル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

発光スペクトルの関連キーワードキュリー(Marie Curie)有機エレクトロルミネセンス用色素アインシュタインの遷移確率フランク=コンドンの原理パッシェン=バック効果メタルハライドランプスピン軌道相互作用イオン化エネルギーアイソトープ効果シンチレーション中空陰極放電管カントメーター輻射スペクトル分子スペクトルアイソトープゼーマン効果ポーラリトンストークス線ルミネセンスバルマー系列

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android