発展の権利に関する宣言(読み)はってんのけんりにかんするせんげん(英語表記)Declaration on the Right to Development

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

発展の権利に関する宣言
はってんのけんりにかんするせんげん
Declaration on the Right to Development

1986年 12月,第 41回国連総会で採択された宣言で,「発展の権利」を自由権社会権とならんで人権の一部であると規定している。ここで「発展」 (development) とは,物的な生活水準向上のみを意味するものではなく,社会,文化政治などあらゆる面で人間が人間として生きていくことができるという,より包括的な概念としてとらえられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android