コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相川俊孝 あいかわ としたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相川俊孝 あいかわ-としたか

1889-1940 大正-昭和時代前期の詩人。
明治22年12月24日生まれ。室生犀星(むろう-さいせい)に刺激されて詩作をはじめ,大正9-12年ごろ「感情」や「詩聖」に作品を発表。13年佐藤春夫の序文を得,前衛風の詩をまとめた「万物昇天」を刊行した。昭和15年11月18日死去。52歳。石川県出身。第四高等学校中退。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

相川俊孝の関連キーワード内閣総理大臣大庭秀雄清水宏エリセファッション・ブック森鴎外[各個指定]工芸技術部門テレビジョン史(年表)アフリカン・アメリカン音楽斎藤寅次郎

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android