コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞬発力 しゅんぱつりょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瞬発力
しゅんぱつりょく

狭義の体力要因の一つで,静的筋力 static muscular strength,動的筋力 dynamic muscular strengthのうち,後者をいう。急激な動きを伴うもので,たとえば垂直跳びのような場合の働きで,一般に跳,投の距離でその強さをはかる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅんぱつ‐りょく【瞬発力】

瞬間的に作動する筋肉の力。瞬間的に発揮できる手足のばねの力。「瞬発力のある短距離走者」
判断が速く、即座に行動できる能力。「ビジネスチャンスをつかむ瞬発力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんぱつりょく【瞬発力】

瞬間的に出すことのできる筋肉の力。 「 -のあるランナー」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

瞬発力の関連キーワード東京五輪のスポーツクライミングランプール・グレーハウンド筋肉エネルギー代謝のしくみ遅れる・後れる・怯れるダーウィン バーニーアレン アイバーソンクロストレーニングサミュエル エトオアダム マリシュチロ(鈴木智彦)ボーダー・コリーノルディック複合アネロビクスクリテリウムスケトウダラボブスレースプリント運動能力瀬古利彦速筋線維

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瞬発力の関連情報