瞬発力(読み)しゅんぱつりょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瞬発力
しゅんぱつりょく

狭義の体力要因の一つで,静的筋力 static muscular strength,動的筋力 dynamic muscular strengthのうち,後者をいう。急激な動きを伴うもので,たとえば垂直跳びのような場合の働きで,一般に跳,投の距離でその強さをはかる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅんぱつ‐りょく【瞬発力】

瞬間的に作動する筋肉の力。瞬間的に発揮できる手足のばねの力。「瞬発力のある短距離走者」
判断が速く、即座に行動できる能力。「ビジネスチャンスをつかむ瞬発力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんぱつりょく【瞬発力】

瞬間的に出すことのできる筋肉の力。 「 -のあるランナー」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瞬発力の関連情報