破瓜期(読み)はかき

精選版 日本国語大辞典「破瓜期」の解説

はか‐き ハクヮ‥【破瓜期】

〘名〙 月経初潮のみられる年頃。思春期
※社会観察万年筆(1914)〈松崎天民〉現代の女学生「幼年画報や幼年の友から稍長じて、女学世界、婦人世界には未早い、と云ふ破(ハクヮキ)の時代に在る少女が」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

百科事典マイペディア「破瓜期」の解説

破瓜期【はかき】

女子の月経の始まるころの俗称。瓜のを分解すると二つの八の字になることから,16歳をこのように称することに始まった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉「破瓜期」の解説

はか‐き〔ハクワ‐〕【破×瓜期】

月経の始まる年ごろ。女性の思春期。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android