硬節(読み)こうせつ(英語表記)sclerotome

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

硬節
こうせつ
sclerotome

動物の発生過程で,中胚葉の分化の出発点である体節のうち,腹方内側から生じる構造。やがてこれがくずれ,間充織細胞群となる。発生が進むにつれ,脊索と脊髄を取巻き,軟骨質のものとなって椎骨,神経弓,肋骨などに分化する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐せつ カウ‥【硬節】

〘名〙
脊椎動物の体節の分節区分の一つ。中胚葉(ちゅうはいよう)から分化し、骨のほか結合組織をつくる部分をいう。
囲碁で、碁石が横に二つならんだことをいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android