コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硼砂 ホウシャ

大辞林 第三版の解説

ほうしゃ【硼砂】

四ホウ酸ナトリウムの結晶。化学式 Na2B4O7・10H2O 塩湖の蒸発残留物中に産する。ホウ素化合物の原料となり、ガラス・セラミックス・防腐剤・洗浄剤などに用いられる。ボラックス。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

硼砂の関連キーワード四ホウ酸ナトリウムうわぐすり硼砂球反応トスカナ下絵の具耐熱塗料南蛮砂ホウ砂硼酸塩ニエロ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

硼砂の関連情報