コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磁気インク じきインクmagnetic ink

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

磁気インク
じきインク
magnetic ink

微細な磁性体を混入したインク。このインクで印刷された部分だけが磁性をもつことを利用して,銀行で使用される小切手,鉄道の自動改札で用いられている切符,その他,1万円札の図柄の一部に使用されている。外見では磁性があるかどうかわからないが,読取り機でチェックできるので,それらの真贋を容易に判断できる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone