コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

示寂 ジジャク

デジタル大辞泉の解説

じ‐じゃく【示寂】

[名](スル)高僧などが死ぬこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じじゃく【示寂】

( 名 ) スル
菩薩や高僧が死ぬこと。入寂。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

示寂の関連キーワード慧遠(隋時代の僧)義演准后日記恵果阿闍梨常盤山文庫養鸕徹定鏡堂覚円黄檗希運虚堂智愚竺仙梵僊白雲慧暁無著道忠東山湛照大林宗套養叟宗頤至道無難島田蕃根寂室元光景徐周麟即非如一桂庵玄樹

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

示寂の関連情報