社会的地位(読み)しゃかいてきちい(英語表記)social status

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会的地位
しゃかいてきちい
social status

人は社会や集団の成員としてそれぞれなんらかの役割をもっているが,それに伴う一定の資格や権限によってその社会あるいは集団 (職場,家庭,また都市,国家など) の階統制のなかにそれ相当の位置を得る。これを社会的地位という。一定の役割は常にこれに応じる地位を伴い,逆に一定の地位は常にこれに応じる一定の仕事の内容と行動様式,すなわち役割への期待を伴うのであって,地位と役割は表裏の関係にある。一つの社会あるいは集団の内部で人々が占める位置は,水平的な分業的組織の面に即してみるとき役割であり,垂直的な段階的構造の面に即してみるとき地位であるといえる。地位は一定の役割についての期待をもっているから,それが満たされない場合,地位の占有者はその社会ないし集団内での安定性を得ることができない。社会学では,社会的地位の配列構造から社会的成層をとらえる。職業,職業上の地位,収入,財産,消費水準などを基準にすることが多い。 (→社会的役割 , 役割期待 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

社会的地位の関連情報