コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神栄 しんえい

2件 の用語解説(神栄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神栄
しんえい

繊維製品の商社,センサメーカー。 1887年,神戸に有限責任神栄会社として設立。 1925年に神栄生絲 (株) に,66年に現社名に変更。生糸問屋として発足するが,現在では商事とエレクトロニクスを事業領域とする。国交回復以前から中国の友好商社。また,電子部門のフィルムコンデンサ,湿度センサなどで海外にも進出。売上構成比は,繊維 45%,食品 27%,電子関連 15%,物資 13%。年間売上高 536億 300万円 (連結。うち輸出 13%) ,資本金 19億 8000万円,従業員数 297名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

神栄

正式社名「神栄株式会社」。英文社名「SHINYEI KAISHA」。卸売業。明治20年(1887)「有限責任神栄会社」設立。同26年(1893)株式会社化にともない、現在の社名に変更。本社は神戸市中央区京町。商事会社。主力は繊維製品・食品の輸入。電子部品製造も手がけ、湿度センサーシェアは世界トップクラス東京証券取引所第1部上場。証券コード3004。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

神栄の関連キーワード東京芸術大学120周年雑誌カッペレッティグラネライト脱ガラス化ガラス作用ゾブテンベルク岩玻璃玄武岩卸売物価指数改良服国民之友保安条例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神栄の関連情報