コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神沢繁 かんざわ しげる

1件 の用語解説(神沢繁の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神沢繁 かんざわ-しげる

1843-1902 幕末-明治時代の漢学者。
天保(てんぽう)14年3月6日生まれ。西宮藤長にまなび,出羽(でわ)久保田藩(秋田県)藩校明徳館の学監となる。私塾の必要性を説き,明治15年積善学舎をひらく。門人に滝田樗陰(ちょいん),平福百穂(ひゃくすい),佐藤義亮(ぎりょう)らがいる。明治35年5月10日死去。60歳。号は素堂。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

神沢繁の関連キーワードアメリカ美術正岡子規熱雲小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革三輪田真佐子西郷従道三輪田真佐子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone