コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田啓二 ふくだけいじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福田啓二
ふくだけいじ

[生]1890.12.1. 東京
[没]1964.3.23. 東京
海軍軍人。日本海軍の主力戦艦の建造を指導した軍艦設計家。海軍造船中将福田馬之助の次男。 1914年東京大学造船学科卒業,横須賀工廠で造船大技士となり,20年イギリス駐在,帰国後造船中佐となった。 29~30年ロンドン海軍軍縮会議に随員として出席。 34年艦政本部4部で基本設計主任となり,『友鶴』,第四艦隊事故 (→第四艦隊事件 ) による全艦艇の性能改善を行い,同時に戦艦『大和』以下艦艇の基本計画を担当した。 40年造船中将となり,東京大学教授,艦政本部技術監を経て,45年予備役。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田啓二 ふくだ-けいじ

1890-1964 大正-昭和時代の造船工学者,軍人。
明治23年12月1日生まれ。海軍造船総監福田馬之助の次男。海軍にはいり,昭和15年造船中将。翌年艦政本部第四部長となり,17年から東京帝大教授を兼任。戦艦大和の基本計画者として知られる。昭和39年3月23日死去。73歳。東京出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福田啓二の関連キーワード横須賀工廠昭和時代随員友鶴

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福田啓二の関連情報