コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田大華 ふくだ たいか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田大華 ふくだ-たいか

1796-1854 江戸時代後期の画家。
寛政8年生まれ。肥後熊本藩士。馬医田能村竹田(たのむら-ちくでん)との交友があり,「蒙古(もうこ)襲来絵詞(えことば)」などのすぐれた模写をのこしている。故実や武器,武具などにくわしかった。嘉永(かえい)7年8月21日死去。59歳。名は川象。字(あざな)は子寿。通称は儀右衛門。別号に無量,湘雨。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福田大華の関連キーワード中津大四郎

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android