コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田蕗 アキタブキ

デジタル大辞泉の解説

あきた‐ぶき【秋田×蕗】

フキ変種葉柄が1メートル以上にもなる。本州北部から北海道に自生。秋田県を中心に栽培され、葉柄を砂糖漬けにする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきたぶき【秋田蕗】

秋田をはじめ東北地方に産するフキ。大形で、葉柄の高さは2メートルにも達する。茎を砂糖漬けにする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

秋田蕗 (アキタブキ)

学名:Petasites japonicus subsp.giganteus
植物。キク科の園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

秋田蕗の関連キーワード妲妃のお百秋田フキ東北地方

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android