移転の自由(読み)いてんのじゆう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

移転の自由
いてんのじゆう

自己の能力の範囲内で自己の欲するところに住所,居所を定め,あるいはそれを移動させる自由。日本国憲法 22条1項で規定されている。この自由は,資本主義的経済活動の前提をなすところから一般に経済的自由権の一つとして把握されているが (22条1項に特に「公共の福祉に反しない限り」とあるのも,その趣旨であるとされる) ,人身の自由,さらには精神的自由権としての側面をももっていることも看過されてはならない。 (→移住の自由 , 居住の自由 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

移転の自由の関連情報