コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲荷鳥居 イナリドリイ

大辞林 第三版の解説

いなりどりい【稲荷鳥居】

鳥居の形式の一。明神鳥居に似て、柱と島木との間に台輪が付いたもの。台輪鳥居。 → 鳥居

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の稲荷鳥居の言及

【鳥居】より

…春日鳥居は反増がないほかはこの種類のものとほぼ同じで,多くは丹彩(たんさい)をほどこす。また,稲荷鳥居には台輪があるところがちがう。山王(日吉)鳥居には笠木の上に合掌形の破風がついている。…

※「稲荷鳥居」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

稲荷鳥居の関連キーワード義経千本桜台輪鳥居

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稲荷鳥居の関連情報