コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空席 クウセキ

デジタル大辞泉の解説

くう‐せき【空席】

空いている座席。「会場内に空席が目立つ」「ハワイ便の空席を探す」
欠員となっている職や地位。「会長のポストはしばらく空席とする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くうせき【空席】

人がいない席。あいている席。 「 -が目立つ」
欠員のある地位。 「課長職に-がある」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

空席の関連キーワードキム・ジョンイル(金正日)フレックストラベラー制度エア・シャトル・サービスイールド・マネジメント吉田 栄三(1代目)スティーブ バルマー国連人権高等弁務官ウィーン国立歌劇場吉田 栄三(初代)チャレンジポスト制ミット ロムニーエクスペディアシアヌーク国王コミッショナーV. セレーニ半導体レーザービル ゲイツ濃度(数学)パンディットオージェ効果

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空席の関連情報