コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竇固 とうこDou Gu; Tou Ku

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竇固
とうこ
Dou Gu; Tou Ku

[生]?
[没]章和2(88)
中国,後漢の将軍。扶風 (陝西省) の人。字は孟孫。諡は文侯。竇融 (とうゆう) の甥。光武帝の娘涅陽 (でつよう) 公主を妻にした。明帝が前漢武帝の故事にならい,匈奴を討ち西域への通路を開こうとしたとき,奉車都尉として出撃した (72) 。彼は北匈奴の呼衍 (こえん) 王を蒲類海 (バルクル湖) にまで追い,伊吾盧 (ハミ) に屯田兵をおき,翌年には西域に出兵し,車師 (トゥルファン) をくだした。章帝即位 (76) ののち,九卿を歴任した。倹約家で人を愛したので,その徳をたたえられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

竇固の関連キーワード明帝(中国、後漢)班超文侯

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android