コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立川雲平 たつかわ うんぺい

1件 の用語解説(立川雲平の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

立川雲平 たつかわ-うんぺい

1857-1936 明治時代の政治家。
安政4年8月27日生まれ。明治20年信濃(しなの)大懇親会で条約改正に反対して建白書提出を提案。25年衆議院議員(当選3回,政友会)。38年政府の社会主義者弾圧を批判する議会演説をおこなった。島崎藤村の「破戒」の市村代議士モデルといわれる。昭和11年1月24日死去。80歳。淡路(あわじ)(兵庫県)出身。明治法律学校(現明大)卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

立川雲平の関連キーワード関直彦伊東圭介魚住逸治小田貫一斎藤卯八桜井静鮫島相政征矢野半弥内藤守三松田秀雄

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone