コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹島問題 たけしまもんだい

3件 の用語解説(竹島問題の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

竹島問題

韓国名は独島(トクト)。隠岐諸島の北西沖にある東島と西島などからなる諸島。1946年、連合国軍総司令部(GHQ)の覚書によって竹島は日本の行政区域から分離され、52年には韓国は李ラインを設定してその内側にある竹島を固有の領土とし、54年からは韓国の警備隊が常駐、実効支配している。日本はGHQ覚書を暫定的なものとして、竹島の領有権を主張している。65年の日韓基本条約でもこの問題は棚上げされ、日韓関係のトゲのひとつとなっており、2004年1月には竹島を主題とする切手を韓国が発行したことに日本側は強く反発した。一方、国連海洋法条約の批准に伴う日韓漁業協定は、98年9月に基本合意が成立、99年1月に発効した。新協定では、竹島付近に暫定水域(東端線は東経135度30分、西・南端は沿岸から35カイリを基本とする)を設け、共同で資源管理を行うことで一致。また相手国の水域での漁獲割り当ては双方がそれぞれ上限を設け、以後数年間で削減し両国同量とする、ことなどを定めた。しかし、05年3月島根県議会が2月22日を「竹島の日」とする条例を可決して以来、日韓関係の火種となっている。06年4月中旬には、竹島周辺での日本の海洋調査に韓国側が抗議。外務次官レベルの会談で打開した。同様な会談が9月に予定されている。

(高橋進 東京大学大学院法学政治学研究科教授 / 2007年)

竹島問題

竹島は1905年に島根県に編入された離島で、2つの小島といくつかの岩礁からなる。島は水に乏しく経済的な価値はほとんどないが、周囲の排他的経済水域の漁業権などがからんで、日韓の間で竹島の領有権を巡って紛争が続いている。これを竹島問題という。
鬱陵島に近く、韓国は52年に軍事境界線李承晩ラインを宣言し、竹島を「独島(トクト)」であるとして自国への帰属を主張。53年には、近辺での日本漁船の拿捕などに続き、竹島を占拠して海上保安庁の巡視船を銃撃する事件が発生した。以降、韓国による要塞化が進められ、現在も武装警官数十名を駐留させるなどして不法占拠している。65年の日韓基本条約では、竹島問題は紛争処理事項であると記されているにもかかわらず、韓国側は「領土問題は存在しない」などとしている。日本政府からは、竹島領有権問題に関して国際司法裁判所への付託を提案しているが、韓国側は拒否し続けている。2012年8月10日、歴代大統領として初めて、李明博(イ・ミョンバク)大統領が「独島」を訪問。その後も、「竹島訪問の動機として慰安婦問題が背景にある」、「天皇は訪韓したいなら謝罪せよ」などと放言、対日強硬姿勢を強めている。日本からは非難の声が高まり、野田佳彦首相は「極めて遺憾、毅然(きぜん)とした対応をとる」と表明した。李大統領は次の大統領選を前にして側近の不正が相次ぎ、支持率最低の状況に追い込まれている。反日感情を煽(あお)りたてることで、この局面を乗り切ろうとする政治的パフォーマンスだとの冷ややかな見方がなされている。

(金谷俊秀  ライター / 2012年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

竹島問題

竹島は隠岐諸島の北西157キロにあり、二つの小島と岩礁からなる。島根県隠岐の島町にある。日韓がともに「固有の領土」と主張している。日本は1905年に領土編入を決め、島根県が帰属を告示した。一方、韓国は52年、当時の李承晩(イ・スンマン)大統領が公海上に「李承晩ライン」を設けて竹島を取り込み、54年から武力要員を常駐させた。韓国は島に灯台やヘリポートを建設し、観光客に開放するなど実効支配を進めている。竹島の日は島根県が設けた記念日。竹島の県編入を知事が宣言した1905年2月22日からちょうど100年の2005年に、この日を「竹島の日」とする県条例が制定された。

(2014-02-23 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の竹島問題の言及

【竹島】より

…1849年にフランスの捕鯨船リアンクール号がこの島をリアンクール岩と名づけ,以後は山陰の漁民も〈リャンコ島〉と呼ぶことが多かった。【池田 善昭】
[竹島問題]
 竹島の帰属をめぐる日本・韓国間の係争問題。1618年(元和4)伯耆国(鳥取県)の大谷・村川両家が江戸幕府から竹島を拝領し漁場を開拓した。…

※「竹島問題」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

竹島問題の関連キーワード石見国隠岐国久六島竹島(韓国名・独島)問題ヒバハン国重栖港久手港田儀港宅野港島根県松江市殿町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

竹島問題の関連情報