コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

算博士 サンハカセ

2件 の用語解説(算博士の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さん‐はかせ【算博士】

律令制で、大学寮の職名。算術を教授する人。のち、三善・小槻(おづき)二氏の世襲。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の算博士の言及

【算道】より

…律令の学制において算術を修める学科。大学寮には算術を教授する算博士2人と,これを習得する算生30人がいた(後に20人となる)。教科書は中国古代の算経である《九章算術》《周髀(しゆうひ)算経》《綴術(てつじゆつ)算経》など9部が用いられている。…

【博士】より

…改新のとき,官職として国博士がおかれ,持統朝に音博士,書博士,医博士,咒禁博士,陰陽博士,大学博士がみえる。大宝令では陰陽寮に陰陽博士,暦博士,天文博士,漏刻(ろうこく)博士,大学寮に博士,音博士,書博士,算博士,典薬寮に医博士,針博士,咒禁博士,按摩(あんま)博士がおかれた。これらの博士は称号ではなく官職で,それぞれ学生を教育するのが職務である。…

※「算博士」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone