築庭(読み)チクテイ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 庭園を造すること。造園
※香華(1962)〈有吉佐和子〉一八「西に紅葉を植えるのは、夕陽木として築庭の常識であったが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の築庭の言及

【造園】より

… 造園という用語は,中国の明の時代に著された《園冶》にはじめて見られるが,日本では主として大正初期より使用されて今日に至っている。それまでは,作庭,造庭,築庭などといわれ,もっぱら庭園を対象としていた。造園に相当する英語は,イギリスではgardening,garden craft,garden design,landscape gardeningなどであるが,アメリカではlandscape art,landscape design,landscape engineering,landscape architectureなどと用いられ,両国で異なっている。…

※「築庭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

築庭の関連情報