精神感応(読み)せいしんかんのう(英語表記)mental telepathy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「精神感応」の解説

精神感応
せいしんかんのう
mental telepathy

テレパシー,思念伝達,読心術ともいう。人間の存在,精神や思考の内容,行動が,通常の感覚的経路を介した合理的な通信手段によらずに,他の人間に伝わること。精神的心霊現象の一種で,超能力とも呼ばれる。念力透視予知などとともに,心理学の研究対象となっている。 (→超感覚的知覚 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android