精神感応(読み)せいしんかんのう(英語表記)mental telepathy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テレパシー,思念伝達,読心術ともいう。人間の存在,精神や思考の内容,行動が,通常の感覚的経路を介した合理的な通信手段によらずに,他の人間に伝わること。精神的心霊現象の一種で,超能力とも呼ばれる。念力透視予知などとともに,心理学の研究対象となっている。 (→超感覚的知覚 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android