コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅顔 コウガン

デジタル大辞泉の解説

こう‐がん【紅顔】

年が若く血色のよい。「紅顔の美少年」「朝(あした)には紅顔ありて夕べには白骨となる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうがん【紅顔】

年若い男の、血色がよくて皮膚につやがある顔。古くは美しい婦人の容貌にもいった。 「 -の美少年」 「 -は三従と長とおく逝き/万葉集 七九四右詩序

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

紅顔の関連キーワード丸・元・含・岩・岸・巌・玩・癌・眼・翫・贋・雁・頑・顔・願朝には紅顔ありて夕べには白骨となる「代悲白頭翁」劉奇夷斎藤 五百枝古志 太郎白骨の御文明日・朝生酔ひ美少年麻雀蓮如成る翠黛蒼色三従

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紅顔の関連情報