コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義本王 ぎほんおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

義本王 ぎほんおう

1206-? 琉球の王。舜天(しゅんてん)王統第3代。在位1249-59。
舜天王20年生まれ。舜天王の孫で,舜馬順煕(しゅんばじゅんき)王の子とつたえられる。飢饉(ききん)や疫病の流行で人民の半数をうしない,群臣のすすめで英祖(えいそ)を摂政にすえて国政を再建させ,1259年英祖に王位をゆずったという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

義本王の関連キーワード舜天王

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android