コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳蝉 ミミズク

デジタル大辞泉の解説

みみ‐ずく【耳×蝉】

ミミズク科の昆虫。体長18ミリくらいで、暗褐色か赤褐色。胸部背面に耳状突起が一対あり、前から見ると鳥のミミズクに似る。リンゴナラクヌギなどについて吸汁する。
半翅(はんし)目ミミズク科の昆虫の総称。頭部は幅広く葉状。オーストラリア・マレー地方に多く分布。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

耳蝉 (ミミズク)

学名:Ledra auditura
動物。ミミズク科の昆虫

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android