コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肉製品 にくせいひんmeat products

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肉製品
にくせいひん
meat products

食肉を加工調理したものの総称で,保存食としての目的が基調となっているもの。塩蔵物,薫蒸物,缶詰類の3つに大別される。干し肉は最も古くから考えられた肉製品であるが,塩漬薫製もそれに前後して始り,現在もハムベーコンソーセージとして,材料,形態など無数に変化をみせ,食品工業上も大きな産額を占めている。缶詰とそれに類似した即席食品などは,近世になって始められたものであるが,当初の保存食としての目的は薄れ,料理人省力,大量生産,大量販売という要求に応じ,また畜産上の生産調整の役割を果すものとして,種類,生産量とも飛躍的に増加しつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

肉製品の関連キーワードチキータ・ブランズ・インターナショナル中国・期限切れ肉問題フィリップ・モリスゼネラル・フーズ牛とろフレーク食品衛生管理者リオ・グランデセルリー種子油キュアリング加熱食肉製品シリストラチーズバエエスマーク食品添加物検疫探知犬畜産加工品クローガーサラ・リー食肉加工品ケーシング

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肉製品の関連情報