コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胸算 キョウサン

4件 の用語解説(胸算の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょう‐さん【胸算】

[名](スル)胸の中で見積もること。胸算用(むなざんよう)。
「父の―に、福沢の家は総領に相続させる積りで」〈福沢福翁自伝

むな‐ざん【胸算】

[名](スル)胸算用(むなざんよう)」の略。
「これで米が幾許(いくらいくら)買えると―を弾いて」〈宙外・独行〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうさん【胸算】

( 名 ) スル
心の中で見積もること。胸の中での計算。胸算用むなざんよう。 「勝を制せんと-する/八十日間世界一周 忠之助

むなざん【胸算】

( 名 ) スル
「胸算用むなざんよう」の略。 「彼は-で自分の懐にある紙入の中を勘定して見た/明暗 漱石

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

胸算の関連情報