コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脇光三 わき みつぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

脇光三 わき-みつぞう

1880-1904 明治時代の軍事探偵。
明治13年12月生まれ。天津の北支那毎日新聞社の記者。明治37年日露戦争がおこると,横川省三らとともに特殊工作員としてチチハル付近で鉄道破壊を計画して失敗。のがれて再挙をはかったが,同年4月15日蒙古のクーロンホで殺害された。25歳。滋賀県出身。旧姓は浅岡。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

脇光三の関連キーワード日露戦争史(年表)チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)日露戦争ロシア革命紙幣整理ドボルザーク(Antonín Dvořák)インターナショナル[各個指定]芸能部門ブラウン地獄の門

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android