コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸術美 げいじゅつびartistic beauty

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芸術美
げいじゅつび
artistic beauty

自然に対する人工的,芸術的な美。一般的に自然の所与のなかに現れる美,たとえば風景美などに対して,芸術がその表現を意図し,また実現した美をいかに関連づけ,あるいは区別するかは,古くから美学芸術学の中心課題の一つであった。たとえば自然美と芸術美をともに美的価値とみるカント,芸術の表現性あるいは意図性を重視して,自然美から芸術美を区別し,美的なものから芸術的なものを区別する M.デッソアール,自然美もまた芸術美によってのみ発見されるとするロマン派的立場から芸術美の一元性をとる F.シェリングなどがあげられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の芸術美の言及

【美】より


[美の所在]
 感性にふれる精神的価値たる広義の美はいたるところに遍在する。これを美をそなえる対象の領域についてみれば,美は〈自然美〉と〈芸術美〉に大別できる(中間態として〈技術美〉も挙げうる)。両者の区別は,芸術とは美的価値の創造という意図をもつ芸術家が素材の形成加工をはたした成果とみれば,対象に刻みこまれた美的意図の有無によって立てられる。…

※「芸術美」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

芸術美の関連キーワードインダストリアル・デザインコンピュータ・グラフィクス応用芸術・応用藝術形式主義(美学)芸術品・藝術品ノイマイヤーモーパン嬢野田 俊彦三岸 節子芸術教育松方ミエ三岸節子エッセイ美的経験バイエロドペイ鑑賞

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

芸術美の関連情報