英性(読み)えいしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

英性 えいしょう

1611-1677 江戸時代前期の僧。
慶長16年生まれ。華厳宗。12歳のとき東大寺の清涼院で出家。実英に華厳,三論をまなび,両宗の学頭となる。維摩会(ゆいまえ)や法華会(ほつけえ)では,問答での解答役である竪者(りつしゃ)にたびたびえらばれる。明暦3年から同寺二月堂の大導師職を21回つとめた。延宝5年9月12日死去。67歳。京都出身。俗姓は和田。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android