コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荒尾成章 あらお しげあきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

荒尾成章 あらお-しげあきら

1826-1903 幕末-明治時代の武士,神職。
文政9年生まれ。米子荒尾氏分家。嘉永(かえい)4年因幡(いなば)鳥取藩家老となり,安政元年アメリカ船来航時には横浜本牧(ほんもく)の警備にあたる。戊辰(ぼしん)戦争では,藩論をまとめ新政府軍にくわわる。維新後は鳥取県の宇倍神社,大神山神社の宮司をつとめた。明治36年9月21日死去。78歳。本姓は土倉。通称は駿河,十郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

荒尾成章の関連キーワードハウフクルップビニー内館元右衛門メイランクルップ除蝗録プラット修正ロシア映画クラーク

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone