コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊池俊吉 きくち しゅんきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菊池俊吉 きくち-しゅんきち

1916-1990 昭和-平成時代の写真家。
大正5年5月1日生まれ。オリエンタル写真学校を卒業後,東京光芸社をへて昭和16年東方社に入社し,対外宣伝誌「FRONT」の写真スタッフとなる。戦後,木村伊兵衛らと文化社を設立し,文部省の学術調査団のもとで広島の被爆者の医療状況を撮影。科学実験写真で知られた。平成2年11月5日死去。74歳。岩手県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

菊池俊吉の関連キーワード写真家