コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

板橋 イタバシ

世界大百科事典 第2版の解説

いたばし【板橋】

東京都北西部の地名。地名の起りは,台地から流れ出る石神井(しやくじい)川に,江戸と川越とをつなぐ古道がわたるのに架したにある,と伝える。延本《平家物語》に〈武蔵国豊嶋ノ滝野川ノ板橋ト云所ニ陣ヲ取ル〉とあるのが記録類での初出である。中世中期以後,豊島氏一族の板橋氏が板橋城に拠って板橋を領した。その子孫らしい人名が熊野那智山の文書や《小田原衆所領役帳》に見える。近世になって宿駅制度が定められると,中山道の第1の宿として板橋宿が置かれ,中心部に問屋場,貫目改所,高札場,本陣などの施設が設けられた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

いたばし【板橋】

板でつくった橋。板をわたした橋。

いたばし【板橋】

東京都北部、二三区の一。南部は武蔵野台地上に位置し、北部は低地。もと、中山道の第一宿板橋宿があった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

板橋
ばんきょう / パンチヤオ

台湾北部、台北市の南西に隣接する小都市。台北県の県政府所在地。淡水(たんすい)河と新店渓(しんてんけい)とが合流する地点に位置する。旧称は枋橋(ほうきょう)で、1920年板橋と改称した。清(しん)代における台湾北部最大の豪族林維源(りんいげん)家の広大な邸宅が市中にあり、古風な伝統建築と林家花園があることで知られる。野菜栽培や園芸農業が盛んで、工場も多く、台北大都市圏の拡大発展により、その圏内に組み込まれ都市化が著しい。[劉 進 慶]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

板橋の関連キーワード彰栄リハビリテーション専門学校日本ウェルネス歯科衛生専門学校東京・荒川市民マラソン東京都板橋区大谷口上町東京都板橋区大谷口北町東京都板橋区大山金井町東京都板橋区南常盤台東京都板橋区大山西町東京都板橋区赤塚新町東京都板橋区富士見町東京都板橋区大山東町板橋区立こども動物園東京都板橋区大原町東京都板橋区清水町東京都板橋区大山町東京都板橋区大谷口東京都板橋区稲荷台東京都板橋区蓮沼町東京都板橋区熊野町東京都板橋区上板橋

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

板橋の関連情報