コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葉室長隆 はむろ ながたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

葉室長隆 はむろ-ながたか

1286-1344 鎌倉-南北朝時代の公卿(くぎょう)。
弘安(こうあん)9年生まれ。権(ごんの)大納言葉室頼藤の長男。三河守(かみ),能登(のとの)守,左中弁,蔵人頭(くろうどのとう)などを歴任し,正和(しょうわ)3年参議。嘉暦(かりゃく)3年正二位,元徳3=元弘(げんこう)元年権大納言となる。建武(けんむ)3=延元元年出家。康永3=興国5年3月8日死去。59歳。法名は理円。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

葉室長隆の関連キーワード南北朝時代弘安