コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムグラ

デジタル大辞泉の解説

むぐら【×葎】

広い範囲にわたって生い茂る雑草。また、その茂み。カナムグラヤエムグラなど。もぐら。 夏》「山賤(やまがつ)のおとがひ閉る―かな/芭蕉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うぐら【葎】

むぐら【葎】

野原や荒れた庭などに繁茂する雑草の総称。ヤエムグラ・カナムグラなど。うぐら。もぐら。 「 -延ふ賤いやしきやども/万葉集 4270

もぐら【葎】

植物ムグラの異名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

葎 (ムグラ)

植物。クワ科のつる性一年草,薬用植物。カナムグラの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

葎の関連キーワード菅喜田松頂多摩園巌美岩波午心鎖し留む大森杖信浦田蘆本三宅嘯山山川正宣河村秀根物集高見物集高世八重六倉田代松意黒沢翁満富田永世河辺一也津島佑子万葉集都一静葎の宿

葎の関連情報