コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛餡 クズアン

デジタル大辞泉の解説

くず‐あん【葛×餡】

醤油や砂糖で味つけした汁に、水で溶いた葛粉を加え、とろ火で煮た食品。あんかけやたれとして用いる。だまり。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

くずあん【葛餡】

主として日本料理で、しょうゆなどで調味しただし汁に水で溶いたくず粉を加えてとろみをつけたもの。魚や豆腐などのあんかけ料理に用いる。くず粉の代わりに片栗粉を用いたものにもいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

くずあん【葛餡】

葛粉・片栗粉などを加えてとろみをつけた汁。料理にかける。葛溜だまり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

葛餡の関連キーワードみたらしだんごの日みたらしだんご餡掛け・餡掛御手洗団子空也豆腐餡平豆腐泡雪豆腐葛溜り笹の雪葛引き泡雪蒸朧豆腐餡平

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android