コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒟蒻版 コンニャクバン

百科事典マイペディアの解説

蒟蒻版【こんにゃくばん】

寒天版とも。寒天を煮て平板に凝固させ,染料で書いた原稿をこの版面貼付(てんぷ)して転写させ,寒天の吸収した染料を白紙に転染して数十枚の複写をとる印刷法。版がぶよぶよしたこんにゃく状なので,この名がある。古くからの転写法の一つ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こんにゃくばん【蒟蒻版】

印刷法の一。グリセリンと膠にかわを流し込んだゼリー状のものに、アニリン染料で書いた原稿を転写して版を作り、白紙を当てて印刷する。寒天版。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蒟蒻版の関連キーワードアニリン染料

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android