コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原光子(1) ふじわらの みつこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原光子(1) ふじわらの-みつこ

1060-1121 平安時代後期の女官。
康平3年生まれ。左中弁藤原隆方の娘。藤原公実(きんざね)の妻となり,西園寺通季(みちすえ),徳大寺実能(さねよし),璋子(待賢門院)らを生む。堀河・鳥羽(とば)天皇2代の乳母をつとめた。典侍,従二位。中納言典侍,弁三位とよばれた。保安(ほうあん)2年4月16日死去。62歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原光子(1)の関連キーワード源俊房藤原光子竜王山戦艦陸奥重源言談藤原忠通興然小侍従厳覚

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone