コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原公定 ふじわらの きんさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原公定 ふじわらの-きんさだ

1049-1099 平安時代後期の公卿(くぎょう)。
永承4年生まれ。藤原経家の長男。応徳3年(1086)参議となり,皇太后宮権大夫(ごんのだいぶ)などをかね,正三位にいたる。政務に練達,また笙(しょう)をよくして中国の王子晋(おう-ししん)の再誕といわれた。承徳(じょうとく)3年7月1日死去。51歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤原公定の関連キーワード康和クリュニー修道院ウルバヌスウルバヌスウルバヌス2世パスカリス2世特別支援学校の統合秦観莫斯科一柱寺

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android