コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原良尚 ふじわらの よしひさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原良尚 ふじわらの-よしひさ

818-877 平安時代前期の官吏。
弘仁(こうにん)9年生まれ。南家藤原巨勢麻呂(こせまろ)の曾孫(そうそん)。藤原菅根(すがね)の父。文徳(もんとく)天皇の蔵人(くろうど)で右近衛(うこんえの)少将となる。清和天皇のもとでは右近衛権(ごんの)中将,右兵衛督(うひょうえのかみ),相模守(さがみのかみ)をつとめた。貞観(じょうがん)19年3月10日死去。60歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原良尚の関連キーワードカール[2世]カルル2世(禿頭王)最澄親権最澄親権親子関係カール[2世]斉詮円載

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android