藤原釜足(読み)ふじわら かまたり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原釜足 ふじわら-かまたり

1905-1985 昭和時代の俳優。
明治38年1月15日生まれ。浅草オペラなどをへて榎本健一新カジノフォーリーに参加,昭和8年PCLの「ほろよひ人生」で映画デビュー。戦後「七人の侍」「隠し砦の三悪人」「用心棒」など黒沢明監督作品の常連として活躍した。昭和60年12月21日死去。80歳。東京出身。本名は安恵重男。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android