蛸部屋(読み)タコベヤ

デジタル大辞泉の解説

たこ‐べや【×蛸部屋】

第二次大戦前に、北海道・樺太の炭鉱などでみられた労働者の宿舎。過酷な労働を強い、ここに入ると蛸壺(たこつぼ)の蛸のように出られなくなるところからいう。→飯場(はんば)制度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たこべや【蛸部屋】

〔蛸壺たこつぼの中のタコのように抜け出られないことから〕
かつての炭鉱や工事現場などに見られた、労働条件のきわめて悪い作業員宿舎。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android