血は立ったまま眠っている(読み)チハタッタママネムッテイル

デジタル大辞泉の解説

ちはたったままねむっている〔ちはたつたままねむつてゐる〕【血は立ったまま眠っている】

寺山修司戯曲。昭和35年(1960)、「文学界」誌に発表。同年、浅利慶太演出により、劇団四季初演。六十年安保闘争を描き、第6回新劇戯曲賞(のちの岸田国士戯曲賞)の候補作となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

血は立ったまま眠っている

寺山修司による戯曲。初演は劇団四季(1960年)。同年、第6回新劇戯曲賞(のちの岸田国士戯曲賞)の候補作品となる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android