コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行為規範 こういきはん

3件 の用語解説(行為規範の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

行為規範
こういきはん

各人の行為を直接に規律しようとする社会規範をいう。法規範のみならず道徳規範,習俗規範,宗教規範など種々の社会規範にも行為規範としての性格を見出すことができる。法規範の多くは,直接第1次的には裁判官に対し「裁判をするにあたってはここに定めてあるような基準で裁判をせよ」と命じる裁判規範であり,それによって間接第2次的に各人の行為を規律する行為規範であるとみることができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こうい‐きはん〔カウヰ‐〕【行為規範】

人が社会生活において行うべき、または守るべきものとされる規範。裁判規範に対して用いられる語。
昭和60年(1985)の国会法改正に伴い、衆議院参議院それぞれ議決された倫理規則。政治倫理綱領に基づいて、国会議員のあり方を具体的に示したもので、5条からなる。行為規範に違反した場合、政治倫理審査会で政治的道義的責任の有無が審査され、勧告が行われる

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

こういきはん【行為規範】

社会生活上当然行われるべき、または守られるべきものとされている規範。裁判規範に対する概念。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の行為規範の言及

【裁判規範・行為規範】より

…裁判規範とは,裁判官が紛争解決のためにしたがうべき準則である。これに対して,行為規範は一般社会における人間間の行為を規律する規範である。たとえば〈殺すなかれ〉〈盗むなかれ〉のような道徳規範や,また習俗,マナーなどは行為規範である。…

【法】より

…許容規範は,命令・禁止規範の存在を前提としており,義務賦課規範に従属的なものであるが,権能付与規範は,義務賦課規範に従属的なものでも還元可能なものでもなく,また,不完全な法規範でもなく,独自の重要な機能を果たしており,義務賦課規範と並んで,法規範の基本型を成している。(3)法体系の重層構造 統一的な法体系を組成するもろもろの法規範の構造的な分類としては,行為規範,裁決(強制)規範,組織(権限・構成)規範という3種類の規範群に分け,法体系は全体としてこれらの規範群が相互に支えあった立体的な重層構造を成していると理解するのが適切であろう。典型的な法規範である民法や刑法の条文の大部分は,違法行為や法的紛争の存在を前提として,裁判における制裁発動・紛争解決のための規準を主として裁判関係者に指図する裁決規範の形態をとっており,しかも,その多くは,法規範違反に対する強制的な法的制裁(刑罰,損害賠償など)を規定する強制規範である。…

※「行為規範」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

行為規範の関連キーワード行政行為自治実質法商行為直接行動意思自殺行為関係学規律裁判規範・行為規範

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

行為規範の関連情報